UNADJUSTEDNONRAW_thumb_af3d

◆佛願寺(ぶつがんじ)
山号:舎利山
宗派:?
所在地:東京都港区芝大門1-14-3
アクセス:JR山手線・JR京浜東北線「浜松町」駅北口より徒歩5分
    都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門」駅A6出口より徒歩1分 
    都営地下鉄三田線「御成門」駅より徒歩5分
公式HP:http://www.butsuganji.com/tokyo/

最近SNSでよく見かけるお寺なので行ってみました。
芝大神宮へ向かう途中にある近代的なビルがお寺のようです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_af3c

ん?ここ?
ちょっと入りづらい。。

入口には
犬神様▼
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_af3d

。。か、紙粘土???

▼勝っちゃん地蔵
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_af3e

なんとも不思議な感じ。
堂内?は土足禁止のようで入口にはスリッパが用意されていました。

入ろうか迷っていたところ
防犯カメラがあったようで、中から女性職員の方が出迎えてくださいました。

「中へどうぞ」と。
御朱印をお願いし、待っている間に道中安全祈願の名簿への記帳をお願いされるのですが
個人情報ダダ漏れのため、心配な方は住所を番地まで記帳しない方がよいです。
(誰でも閲覧できます)
本当に祈願してくれるのかな?
この記帳した名簿はその後どう保管されるのだろう?と疑問に思いました。

下調べもせず来てしまった私ですが、
宗派も御本尊、由緒も分からず。。
そもそもどこでお参りするの?ってな感じで終始戸惑いました〜( ̄▽ ̄)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_af40

履物を脱いだそばに南無観世音菩薩がありましたので
浄財を納め、お参り。。

女性職員の方には丁寧に対応していただきました。

▼御朱印
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_af44

戌の日には金色の肉球の副印が捺されるそうです。
その日は、多くの参拝者が訪れるのだとか(^^)
書き手さんがいれば、帳面へ直書きしていただけます。
和暦ではなく、西暦なのが珍しい。

▼月替わり御朱印
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_af3f

こちらは書置きのみ。
毎月替わります。
金色と銀色の散華は糊を使って自分で貼ります。
金色は「極楽浄土」を表し、銀色は「この世」を表すそうです。
おすすめは、金色を上に銀色を下に貼るのが良いを教えていただきました。

どうやら本山は北海道札幌にあるみたいですね!
大涅槃聖堂には、お身丈45メートルもある日本最大の大仏様が安置されているそうですよ。

水子供養や良縁祈願、開運相談などを主とするお寺のようです。